上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
信和技研の協力会社である株式会社ATA様が出展した
第4回とよたビジネスフェアにお邪魔してきました。

今回の展示品のご紹介は「コンベア式画像検査装置 BISA(ビーサ)」
です。

コンベア式画像検査装置 BISA(ビーサ)
ベルトコンベア式で自動検査可能な検査機
(Belt-conveyor Inspection System Automatic)  

コンベア式画像検査装置 BISA(ビーサ)
この検査機はベルト上を不規則に流れる製品の検査を連続して
行うことができます。

コンベア式画像検査装置 BISA(ビーサ)
検査判定が「NG」の場合コンベアが停止します。
「NG」製品を取り除いたのち検査再開をするとコンベアは
運転再開します。

コンベア式画像検査装置 BISA(ビーサ)
検査能力はおよそ100円硬貨(Φ20㎜)程度の大きさの検査対象物の
場合、1個当たりの検査時間は0.04秒(1分間に1800個)、
分解能は77μmです。


コンベア式画像検査装置 BISA(ビーサ)
最小検出可能寸法は検査速度、検査対象の大きさに影響します。



パーツフィーダーの設計・製造は信和技研にお任せ下さい

・パーツフィーダー(自動整列部品供給装置)に関しての詳細は
 株式会社信和技研のホームページをご覧ください。

・信和技研が製造いたしました各種画像処理検査装置の実績は
  製品案内ページ(画像処理検査装置)をご覧ください。

・信和技研へのお問合せは、お問合せフォームをご利用ください。

 
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:仕事の現場
ジャンル:ビジネス
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。