上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お客様の工場のレイアウトの関係上、直進フィーダー(シュート部分)を
約2メートルと非常に長い物を使用しています。
さらに先端部分はL字型に90度ターンさせるという特殊な仕様の
パーツフィーダーです。

信和技研 / 自動車エンジン用ボルト向けパーツフィーダー ご紹介
自動車エンジン向けボルト用パーツフィーダーの全体像です。

信和技研 / 自動車エンジン用ボルト向けパーツフィーダー ご紹介
天井部分の窓を開くとホッパーへのワーク搬入口になります。

信和技研 / 自動車エンジン用ボルト向けパーツフィーダー ご紹介
直進フィーダー(シュート部分)はL字型になっています。

信和技研 / 自動車エンジン用ボルト向けパーツフィーダー ご紹介
シュート部は通常の倍程の長さを実現しています。

信和技研 / 自動車エンジン用ボルト向けパーツフィーダー ご紹介
ワークの流を管理するセンサーです。

信和技研 / 自動車エンジン用ボルト向けパーツフィーダー ご紹介
安全性の向上と防音効果を発揮する為アクリルケースで
パーツフィーダーを覆っています。

信和技研 / 自動車エンジン用ボルト向けパーツフィーダー ご紹介
騒音軽減とワークの保護の為ボールの底面にゴムでコーティング
しています。

こちらのパーツフィーダーの詳細につきましては信和技研ホームページ
自動車エンジン向けボルト用パーツフィーダーの紹介ページをご覧ください。




パーツフィーダーの設計・製造は信和技研にお任せ下さい

・パーツフィーダー(自動整列部品供給装置)に関しての詳細は
 株式会社信和技研のホームページをご覧ください。

・信和技研が製造いたしました各種パーツフィーダー製品の実績は
  製品案内ページ(パーツフィーダー)をご覧ください。

・信和技研へのお問合せは、お問合せフォームをご利用ください。





 


関連記事
スポンサーサイト
テーマ:仕事の現場
ジャンル:ビジネス
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。