上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回購入したブラザーの複合機DCP-J525Nと故障してしまった
DCP-J715Nの外見を比較してみます。

DSC05005.jpg
左が今回購入したDCP-J525Nで右が故障したDCP-J715Nです。
DCP-J525Nの方が若干大きい気がします。

DSC05009.jpg
ぱっと見スキャン面はあまり違いが見られませんね。
操作ボタンはDCP-J525Nの小型モニターがタッチパネル式になったので
ボタンが大幅に少なくなっていますね。

DSC05012.jpg
DCP-J525Nは天板に自動送りの装置が無いですね。
DCP-J715Nの自動送りスキャンで電子書籍の自炊が行えないか
とちょっと期待したのですが、無理でした (笑)
それで踏ん切りがついて以前ご紹介したScanSnap S1500を購入した
感じです。




関連記事
スポンサーサイト
テーマ:周辺機器
ジャンル:コンピュータ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。