上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
株式会社信和技研は協力会社である株式会社新興技術研究所
と共同製作した医薬品(化粧品も可)用粉体向け粉体定量分注装置+
チューブ供給キャッピング装置
を第25回インターフェックスジャパンに
出展いたしました。
その模様をブログで紹介させて頂きます。

今回は東京ビッグサイトへ搬入した出展用デモ製品を
ブースに設置して調整する様子をご紹介いたします。

信和技研 / インターフェックス出展記(3) 粉体定量分注装置設置編
搬入した医薬品(化粧品も可)用粉体向け粉体定量分注装置+
チューブ供給キャッピング装置です。

信和技研 / インターフェックス出展記(3) 粉体定量分注装置設置編
保護用のプチプチを取ります。

信和技研 / インターフェックス出展記(3) 粉体定量分注装置設置編
設置位置を吟味します。

信和技研 / インターフェックス出展記(3) 粉体定量分注装置設置編
設置位置が決まりましたので運搬時に外していた部品を装着
していきます。

信和技研 / インターフェックス出展記(3) 粉体定量分注装置設置編
段々形になっていきます。

信和技研 / インターフェックス出展記(3) 粉体定量分注装置設置編
各部の調整に入ります。

信和技研 / インターフェックス出展記(3) 粉体定量分注装置設置編
実際にワークを入れて試運転しつつ調整を続けます。

信和技研 / インターフェックス出展記(3) 粉体定量分注装置設置編
翌日の開幕に向けて着々と準備中です。
 

 

関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ものづくり
ジャンル:ビジネス
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。