上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オーシス(OCSS) / 化粧品生産設備の自動化・省力化

オーシスでは化粧品のプレスや充填機の制作だけではなく
 印刷・刻印・検査等も含め化粧品生産工程全体をカバーいたします


化粧品(コスメティック)の製造工程は口紅を紅型に充填したり、
ファンデーションを皿にプレスして完了ではありません。
例えば、販売会社のロゴマークや商品名をアイライナーの
カートリッジに印字したり、場合によってはファンデーションの表面
に刻印する事も必要になります。

製造した化粧品に不備がないかチェックする検査機構も必要になってきます。
オーシスではこれらの化粧品製造に関する様々な機器・設備を
トータルで取り扱っております。



化粧品製造工程を自動化して作業を省力化いたします

化粧品製造に関する様々な工程に使用する機械をまとめ、
ひとつの機械・生産ラインとして製造し化粧品製造の工程を自動化する事が
可能です。
(例 カートリッジ印字機(検査機構付))

製造工程の自動化を図ることで

・作業の大幅な省力化による人権費の削減
・複数の機構をひとまとめにすることで生産設備の動作の安定性向上
・工場における生産設備の設置場所の節約

等の利点が生まれます。

株式会社オーシスでは化粧品製造工場全体の自動化・省力化に関して
コンサルティング及びレイアウトデザインのご提案から設計・製造まで
行なっております。



オーシス(OCSS) / 化粧品生産設備の自動化・省力化

様々な業界の製造工程自動化・省力化に欠かせない
 パーツフィーダーとは

化粧品業界をはじめ様々な業界の製造工程の自動化・省力化で最も活躍
するのがパーツフィーダー(自動整列部品供給装置)です。
パーツフィーダーは大量の化粧品の容器、ケースや皿座を振動の力を使って
一定の姿勢・方向に整列させプレス機や充填機に送ります。
これまで手作業で行われてきた膨大な数のワークの整列も
パーツフィーダーなら全自動な上、スピィーディーかつ正確な進行で作業を
大幅に省力化いたします。

オーシスの化粧品製造に関する知識と協力会社信和技研のパーツフィーダー
による自動化の豊富なノウハウを融合して化粧品生産工程の省力化の
お手伝いをさせていただきます。



化粧品生産設備の製造・自動化は株式会社オーシスにお任せ下さい

・化粧品生産設備の製造・自動化に関して詳しくは
 株式会社オーシス(OCSS)のホームページをご覧ください。

・オーシスが製造いたしました各種の化粧品生産設備の実績は
  製品案内ページをご覧ください。








関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。