FC2ブログ

信和技研 / 自動車部品用(静電気対策)パーツフィーダーのご紹介

信和技研 / 自動車部品用(静電気対策)パーツフィーダーのご紹介
静電気対策を施した自動車部品向けパーツフィーダーです。

パーツフィーダーの運用上、頭を悩ませる「静電気」

パーツフィーダーの運用上生産性を下げる要因がいくつかありますが、
その内の一つに静電気があります。
振動しているボール内でワーク同士が接触し、擦れた際に静電気が
発生します。
この静電気のためにワーク同士が絡まり、詰まってしまい整列・搬出
・搬送が正しく行えず作業員の補助が必要になるためパーツフィーダーの
売りである自動作業の側面が損なわれてしまいます。
静電気を防ぎ正しい動作を保ち極力作業員の手を煩わせない為にも
パーツフィーダーに静電気除去装置(除電装置)を設置する必要があります。
(こちらのカミソリ部品用パーツフィーダーも静電気対策の一例です)



静電気対策の留意点

ただし、注意していただきたいのは静電気対策をしたからと言って100%
静電気を取り除けるわけではありません。
静電気を完全にシャットアウトすることは事実上不可能で正確に言うと
「パーツフィーダーがなるべく静電気の影響を受けないようにする」
為の対策になります。

静電気対策はパーツフィーダーを設置する工場の湿度や部品(ワーク)の
材質、ボール内の表面処理等から判断して対策を行います。
詳細につきましてはこちらからご相談ください。


パーツフィーダーの設計・製造は信和技研にお任せ下さい

・パーツフィーダー(自動整列部品供給装置)に関しての詳細は
 株式会社信和技研のホームページをご覧ください。

・信和技研が製造いたしました各種パーツフィーダー製品の実績は
  製品案内ページ(パーツフィーダー)をご覧ください。

・信和技研へのお問合せは、お問合せフォームをご利用ください。





関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

shinwaG

Author:shinwaG
FC2ブログへようこそ!

pictlayer