上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、iTunesに登録している曲が多くなりすぎて
分かりづらいので音楽とラジオの録音を別々に管理したくて模索して
いたところ面白い機能を見つけました。
iTunesのライブラリ機能でコレを使うと複数のiTunesのようにすることが
出来ます。

スクリーン01
iTunesをキーボードの「shift」を押しながら起動してください。
このようなアラートが出ますので「ライブラリを作成」を押してください。

スクリーン04
分かりやすい場所にライブラリを製作します。
今回は「切り替え」というフォルダをつくり保存場所に指定します。
フォルダ名は「RADIO」とします。

スクリーン05

保存を押すとiTunesが起動します。
そうしますとライブラリ名がついたiTunesになっています。

スクリーン01
起動したiTunesを一旦閉じてから再びshiftを押しながらiTunesを
起動してください。再びこのアラートが出ます。
今度は「ライブラリを選択」を選びます。

スクリーン06
先ほど作った「切り替え」の中のRADIOフォルダを指定して中を開きます。
(MUSICフォルダは上記の方法で製作しています。)

  スクリーン07
RADIOファルダの中の「iTunes Library.itl」を選択してください。
(MUSICライブラリを開きたいときはMUSICフォルダにある「iTunes Library.itl」
を開きます。)

このようにすることで片方は音楽だけのiTunesに、もう片方はラジオ
だけのiTunesを切り替えて使うことが出来ます。



関連記事
スポンサーサイト
テーマ:フリーソフト
ジャンル:コンピュータ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。