上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関東では東日本大震災と原発事故による影響で電力不足の
状態に陥って、あちこちで節電の動きがみられます。
中でもかなり如実に実感できるのが鉄道機関ではないかと思います。

DSC03611.jpg
エスカレーターが封印されています。
お年寄りや体の不自由な方向けにエレベーターは動いてました。

DSC03594.jpg
駅のコンコースです。かなりの電灯が消えていました。


DSC03600.jpg
電車の車内も電灯はすべて消えていました。

DSC03604.jpg
電車の外から見ると車内は真っ暗です。
混雑しているときは車内が真っ黒な電車が来るので少しビックリします。


しかし、体験してみて思ったのは昼間は車内電灯を切っていてもいいのかな
ということですね。
慣れてしまえば特に不自由はないですね。
流石に夜や季節によってはエアコン等はそうは言ってられないと思いますが、
いかに普段過剰に電気を使っていたのかを思い知らされた感じですね。



こちらのブログでも電車の節電について記載されています。

節電電車
(ヨーロッパ瞬間紀行様)


関連記事
スポンサーサイト
テーマ:近況報告
ジャンル:その他
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。