上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
株式会社信和技研で製作しました、画像処理検査装置付きパーツフィーダー
の一例をご紹介いたします。

画像処理検査装置はカメラを利用した画像処理を利用しワークの状態を検査して
不良ワーク(部品・部材)を全自動で選別いたします。

画像処理検査装置とパーツフィーダーをドッキングしてひとつの機械に
まとめることで「不良品ワークの選別」と「良品ワークの整列・排出」という作業を
全自動で同時に行いますので作業全体のコストカットに貢献いたします。

 スプリングサイズ検査選別機

スプリングサイズ検査選別機
スプリングの長さを画像処理で検査して規定のサイズに満たない
不良品を選別して良品スプリングのみを整列・排出いたします。


その他の画像処理検査装置付きパーツフィーダー製品につきましては
信和技研ホームページをご覧ください。

[関連記事]
・ 信和技研 / 画像処理検査装置のご紹介 04 (スプリングサイズ検査選別機)
信和技研 / 画像処理検査装置のご紹介 03 (金具外径検査機)
信和技研 / 画像処理検査装置のご紹介 02 (パイプ長さ検査機)
信和技研 / 画像処理検査装置のご紹介 01 (キャップ傷検査機)


関連記事
スポンサーサイト
テーマ:仕事の現場
ジャンル:ビジネス
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。