上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
iPod touchのUSBケーブルが購入直後から断線していたんですが、
そのまま使い続けているうちに断線具合がかなりまずい状態にまでに
なってしまったので昔iPodで使っていたケーブルが使えるのではと
物置から発掘しました。

DSC02807.jpg
現在、iPod touchで使っているUSBケーブルです。
断線の具合が洒落にならない感じになってきました。

DSC02826.jpg
物置から発見したケーブルその1です。
懐かしい二股ケーブルです。USBとFireWire(IEEE 1394)どちらでも
使える形式のケーブルです。

DSC02814.jpg
iPodのケーブル対象がFireWireからUSBに切り替わりつつある
時代の名残ですね。一応USB側はiPod touchにも使えました。
ただ、あまり調子が良くないので使わないほうが良いのかも。
 
DSC02847.jpg
物置から発見したケーブルその2です。
FireWire(IEEE 1394)一択でものすごく短いケーブルです。

DSC02843.jpg
一応、iPod touchにも繋がりました。
ただPCとの同期は試していません。というかあまりにもケーブルが
短すぎてイマイチ使い道がない感じです。

二股ケーブルのUSBサイドでしか試していませんが、とりあえず
iPod touchでも使えるようです。
ただ、このケーブルにしてからPCとの同期中にやたらとiTunesが
落ちてしまうのでiPod touchの使用には適していないのかもしれません。
もうちょっと様子を見てみます。

ちなみにこちらの記事を見てアップルのサポートセンターに電話して
みましたが、保証期間内に通常使用していたにも関わらず断線した
ケーブルは交換してもらえるみたいです。
私のケーブルは残念ながら保証期間を過ぎていましたので交換は
無理でした。
もう少し早く気づいていれば・・・

iPhone 3GS USBケーブルの断線・交換
(sMiiLE Blog様)





関連記事
スポンサーサイト
テーマ:iPod touch
ジャンル:コンピュータ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。