上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
電子書籍kobo gloの中古を購入しました。
使っていた電子書籍kobo gloが遂に壊れてしまいました。

電子書籍kobo gloの中古を購入しました。
中古で状態が良く安い物を見つけたので購入しました。

電子書籍kobo gloの中古を購入しました。
左が壊れた方、右が今回購入した物です。

電子書籍kobo gloの中古を購入しました。
オマケでカバーが付いていました。

電子書籍kobo gloの中古を購入しました。
装着するとこんな感じです。結構良いですね。



スポンサーサイト
前回購入したScanSnapS1500のパッドユニット
装着してみました。

ScanSnapS1500のパッドユニットを装着しました
ScanSnapS1500のカバーを開けると・・・

ScanSnapS1500のパッドユニットを装着しました
パッドユニットが見えます。

ScanSnapS1500のパッドユニットを装着しました
左が取り出した古いパッド、右が購入した新しいパッドです。
 
ScanSnapS1500のパッドユニットを装着しました
このユニットはスキャンする原稿が一枚ずつ送られるように
ゴムで押さえつける役目なのですが、新旧を比べてみると
物凄くすり減っているのが分かります。

ScanSnapS1500のパッドユニットを装着しました
横から見るともっと分かりますね。
ここがすり減っていたから原稿の重送が起こってたんですね。

ScanSnapS1500のパッドユニットを装着しました
新しいパッドユニットを装着しました。
試してみたら重送が起こらなくなりました。
ケチって購入を渋ってましたが早く買っておけば良かったです。






テーマ:Windows
ジャンル:コンピュータ
漫画の自炊に大活躍のScanSnapS1500ですが、
スキャン中の重送が頻繁になりパッドユニットを購入しました。

DSC04035_2014021015125652d.jpg
こちらが購入したScanSnapS1500のパッドユニットです。

DSC04039.jpg
交換部品なのでパッケージも簡素で説明書と部品が入っているだけです。

次回は交換の様子をご紹介いたします。




 




テーマ:Windows
ジャンル:コンピュータ
電子書籍リーダー kobogloを購入しました。
前から気になっていた電子書籍リーダー、kobo gloを購入しました。
何故か説明書は外付けでした。


電子書籍リーダー kobogloを購入しました。
パッケージの裏側です。

電子書籍リーダー kobogloを購入しました。
パッケージを開封するとglo本体が出てきます。

電子書籍リーダー kobogloを購入しました。
同梱品とglo本体です。

電子書籍リーダー kobogloを購入しました。
手に持ってみました。小さくてとても軽いです。

電子書籍リーダー kobogloを購入しました。
裏側は滑りづらい材質と加工が施されています。
ツルツルして持ちにくい電子書籍リーダーが多いので
嬉しいポイントです。



 

 

 

 

テーマ:電子書籍
ジャンル:本・雑誌
DSC02010.jpg

電子書籍リーダーSTORY HDを購入して色々いじってみましたが
とても良い製品だと思います。
ただ、海外製品ということもあり初動でかなり苦労しました。


充電が始まらない

USBでSTORY HDとパソコンを繋いだのですが、
「バッテリー切れなのでパソコンに繋ぐか他の方法で充電してください」
というメッセージが出るだけで一向に充電が始まらなかったです。
どうしようもないので試しにUSBでSTORY HDとパソコンを繋いだ
状態でしばらくほったらかしにしていたら充電が始まってました (泣)
結局なんだったんでしょうか・・・


STORY HDにSDカードを挿入するとデータ更新が始まるが
何時間経っても終わらない


上記の充電問題が解決したと思ったら次です。
STORY HDにSDカードを挿すと「データ更新中」というメッセージが
出るまでは良かったのですが、フリーズしたような状態がずっと続きます。
充電の時の様に長時間ほったらかしておけば良いのかなと思ったのですが、
4時間経っても状況は変わらずでした。
SDカードをパソコンでフォーマットしたりSTORY HDの再起動を
繰り返している内に何故か正常に認識しました。
データ更新は一瞬で終わりました(笑)
結局SDカードが何の拍子に認識したのかは分からずじまいです。


パソコンがSTORY HDを認識しない

USBでSTORY HDとパソコンを繋いだ状態でPDFファイルを
STORY HDに送りたかったのですが、パソコン側でSDカードも
内蔵メモリーも認識してくれません。
色々いじっているうちに分かったのですが、STORY HDにUSB
を挿した後に「充電する」と「データにアクセスする」という選択肢が
出てきます。アクセスを選択することで始めてパソコン側で認識
してくれました。
ちなみにこの選択肢はUSBを挿した後何もしないとしばらくして
消えてしまいますので気づきませんでした。


こんな感じでマニュアルにも載っていない、ネットで調べても該当するような
情報がなかったり、日本未発売なのでサポートもないとかなり絶望的な気分
を味わいました(笑)
正常に動かない部分は個体差だったのかもしれないですね。

しかし、正常にセットアップが出来てしまえば素晴らしい電子書籍リーダー
なのでとても満足しています。










テーマ:電子書籍
ジャンル:本・雑誌
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。